1. トップ
  2. ブログ
  3. 曇り空の桜島

曇り空の桜島

道の駅 いぶすきに泊まりながら、本日の予定を考えていました・・・

今現在は鹿児島の左半島側にいるわけですが、〝桜島〟が見たいというのと同時に車で来ているので上陸もしたいんですよね❗️

となると、鹿児島市から桜島フェリーに乗って上陸するか、右半島へと渡り上陸するという方法になるのですが・・・

私は右半島へ渡る方法を取りました❗️

なぜかと言いますと、同じ道を走って戻るのがあまり好きではないので、今来た道を鹿児島市まで戻るのは嫌だと思ったこと

そしてこの理由を踏まえて右半島へ渡る方法があった事です

指宿(いぶすき)よりもう少し南の方へ行くと山川港あるのですが、そちらから右半島側へとフェリーで渡ることができたんです❗️

フェリーへ車と一緒に乗り込み、数十分の船旅をし、右半島の根占(ねじめ)へと上陸し、また北へと走りました

しばらく車を北へと走らせていると、桜島が見えてきました

やっと念願の桜島を見ることが出来ました・・・

少し程よいところを探して写真を撮ることにいたしました❗️

曇り空であまりいい写真とは言えませんが、このままベストな場所を探して撮れなくなるよりは、見えているだけでも感謝ということで写真に納めさせていただきました

少しおまけで道中にあったも撮りました!笑

その後も車を走らせ、ついに桜島へ乗り込むことができました

この桜島へ乗り込むことができたら、もう一つ目的がありまして・・・

長渕 剛〟さんの〝叫びの肖像〟を見たかったのです❗️

赤水展望広場という場所の近くにあるのですが、なかなか存在感がありました・・・

2004年に桜島で開催されたオールナイトコンサートの記念で造られたそうなのですが、溶岩が使われているということで、さすが桜島という感じです・・・

桜島で車を走らせていて思ったのですが、学校などもあったりと結構人が住んでいるのだなぁと思いました

桜島自体がまだ火山活動をしているということで、大丈夫なのだろうかと思ってしまいます・・・

こちらもおまけですが・・・

叫びの肖像のの近くに、主のように猫がおりました!笑

桜島も観れたことですし・・・

このまま東京へととんぼ返りしようかと思ったのですが・・・

鹿児島の隣の宮崎県には数々の〝パワースポット〟があるそうで、そちらへ寄って行くこととしました

ひとまず本日の寝場所とお風呂を探すため、宮崎県を目指しつつ車を走らせました

次の日の予定を考えながら、寝場所を〝道の駅 なんごう〟とし、その途中にありました〝和楽笑の湯〟というお風呂へ行きました

こじんまりとシンプルなお風呂でしたが、料金が400円ととても安く助かりました

道の駅 なんごうへ到着し、最初トイレへ入ったとき(すでに23時ごろでしたが・・・)何匹か赤色のGがおりまして・・・

 

このトイレはちょっと気になる・・・、と思ってしまいました・・・

 

一つだけ広い個室のようなトイレが男女トイレの間にあるのですが、そちらでしたら割と虫も少なく、ウォシュレットも付いていますし安心してトイレをすることが出来るかなぁと思います

明日からは宮崎県のパワースポット巡りになりますが、あまりダラダラと回っていたら、いつまでも帰れなくなってしまいますので、なるべく1ヶ所での滞在時間を少なくしてテキパキと回っていきたいとお思います❗️

written by きらく
2019.6.20